入浴法の詳細

足のむくみを取る入浴法

足のむくみは、むくみを起こしたその日のうちに解消することが鉄則です。 この足のむくみの解消に最適なのは、入浴ですが、湯船に浸かって血行を促進することで、滞っていたリンパや血流を促し、足に溜まってしまっていた余剰水分や老廃物をしっかり排泄させることや、足に溜まってしまっていた血液も静脈を通り、しっかり心臓へ向かって押し戻せるようにしてあげることが大切です。

この入浴の際に、更に効果を挙げる入浴方法として、ゲルマニウムを用いると、体内の毒素を排出してくれますので、デトックス効果で、更に、むくみにくい体質改善へと導いてくれます。 ゲルマニウムは、体内にとどまりませんので、体外へ排出の際に、汗と共に老廃物も一緒に排出してくれる作用があります。

これにより、リンパの流れも促され、体内の水分循環も活発になりますので、むくみずらい体質へと変貌できます。

ゲルマニウム入浴

体質改善まで含めてしっかりと、むくみの解消を行い方には、半身浴が大きな効果をもたらすことでしょう。 毎日、30分程、夏でも、湯船に使って半身浴を行うことで、冷え性の改善にもなり、むくみやすい体質も解消することができるようです。

湯船にはるお湯の温度は、体温より若干高めのぬるま湯でも大丈夫です。 また、湯船に浸かれない方には、足湯も効果的とされています。

フットバスに血流を良くする入浴剤などを入れたり、普通の水道水の沸かし湯に塩をスプーン1杯ほど加えるだけでも、お湯の保温効果を高めて、全身への血流のめぐりを促す効果も高くなります。 この足湯の際に、ふくらはぎや太もものリンパマッサージなども一緒に施すことも、むくみをとるために大切なことですので、一緒に行ってください。


半身浴

リンパマッサージは、リンパの流れを促進し、老廃物を排出させますので、むくみ解消に、非常に大きな効果をもたらします。 このリンパマッサージをお風呂で温まりながら行うことにより、足に溜まってしまった余分な水分や老廃物は、適度な汗と共に、更に効果的に排出されやすくなりますので、更に早く、むくみの解消を行うことができます。

半身浴でも結構ですので、ぬるめの湯に浸かりながら、脚全体のリンパマッサージを行うようにしてください。 特にリンパの集中している膝裏や股関節の内側部分のマッサージもしっかり行うことで、リンパの流れの促進度が大きく変わりますので、これらの部分のマッサージもしっかり行うようにしましょう。



次の記事を読む ⇒ きゅきゅっと小町

Top 足のむくみの基礎知識 足のむくみと病気 足のむくみを取る方法 サプリメント 薬と漢方薬 クリーム 樹液シート